自分に最適なコースの見つけ方|自分のお店を持ちたい人はカフェ系の専門学校に通おう

カフェの専門学校で自分に最適なコースを選ぼう

自分に最適なコースの見つけ方

ウェイトレス

たくさんの専門学校を見比べる

カフェ系の専門学校は現在いくつかありますので、自分に合った学校を選ばなくてはいけません。専門学校の多くはホームページを持っているのでネット検索して専門学校をそれぞれ見比べていきましょう。

どんなお店を開きたいかイメージ

たくさんの専門学校を見比べるとともに、自分がどのようなタイプのカフェを経営したいのかしっかりとイメージしましょう。コーヒーが美味しいといわれるお店を開きたいのであれば、コーヒーに関しての資格が取れる専門学校がよいでしょう。食事をメインにしたいのであれば調理の実習が多くあるような専門学校やカリキュラムを選ぶとよいです。頭の中に自分の理想のお店を描いてみましょう。高校を卒業してから調理の専門学校に行くのではなく、カフェ系の専門学校に行くのも一つの選択です。

コースの内容を詳しく確認

ホームページにコースの内容まで記載があると思いますが、それで納得するのではなく、自分で問い合わせてみるのも大事です。少しでも疑問点があれば電話やメールで質問してみましょう。卒業生の声や、口コミなども参考にするといいですよ。

カフェ系の専門学校で人気のコース

no.1

カフェコース

第一位に輝いたのはカフェコースです。カフェ経営のための知識から、ドリンクや調理に関しても知識まで学べるとあって非常に人気があります。カフェオープンに向けて総合的に学びたいのであれば、カフェコースがよいでしょう。

no.2

コーヒーコース

第二位はコーヒーコースです。コーヒーはカフェに欠かせない飲み物ですが、奥がとっても深いので、独学で十分な技術を習得するのはとても難しいといわれています。コーヒーが美味しいお店であれば、それだけで通ってくれる人もいるので、コーヒーに関してはしっかりとした技術を身に付けたほうがよいでしょう。

no.3

ビストロコース

第三位はビストロコースです。ビストロとはフランスでいう居酒屋のようなものです。もともとはワインなどのアルコールを提供する場所でしたが、日本でいうビストロとはワインやそれにピッタリな料理を提供するお店を指します。オシャレな雰囲気のお店を出したい人には必須のコースでしょう。

no.4

スイーツコース

第四位はスイーツコースです。最近は男性女性問わず、スイーツ大好きという人がたくさんいます。自分で見た目も味もよいスイーツが作れれば最高ですよね。カフェの目玉となるスイーツができれば話題にもなります。スイーツコースではスイーツに関する高度な技術を学ぶことができるのでとても人気があるのです。

no.5

フードスタイリストコース

第五位はフードスタイリストコースです。フードスタイリストというと一般の人にはあまり馴染みがないかもしれません。フードスタイリストというのは料理や食材をいかに美しく魅せるかということに特化した人のことです。同じ味の料理でも、盛り付けによって食べる人の印象は全く変わってきます。フードスタイリストコースには盛り付けに関する技術をしっかりと身に着けたいという人が通っています。

カフェの専門学校やコースを選ぶ

ウェイトレス

自分に最適なコースの見つけ方

自分に最適な専門学校やコースを選ぶことはとても大事です。その方法や実際に人気のコースに関して紹介していますのでぜひ参考にして下さい。

READ MORE
広告募集中